2013年04月20日

久々の機材強化でEXTENDER EF2×IIIを買ってみたので、大阪造幣局「桜の通り抜け」で試写してきました。

Canonのお金がない&機材の軽量化のためのEXTENDER EF2×IIIを買ってみました。
ただ何か買おうと思っただけで、コレと言って使う予定は全くありませんw

735A7909

今週は東京にいないし、ヨドバシで衝動買いしてしまいました。
46,800円なので往復新幹線&宿泊代ぐらいですしね。
>>> 続きはここをクリック
posted by HINA at 15:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

いまさらながらCanon EOS 5D Mark3を買ってみました。

Canonの中級機5Dの最新機種ですがすでに発売から半年経過して、いまさら感ですが買ってきました。
まぁ、昨日までは買う気は全くなかったのですが、
思いつきで1DXを買いに行ったつもりが値下げ交渉で思ったほど下がらなかったのでw

IMG_3858

参考までに、実質価格ってやつで、1DX=55万、5D3=29万、6D=15万が相場のようです。
もちろん発売されたばかりの6Dの様子も見てましたが貧弱すぎるAFポイントで
5D2のツライ時代(AF)を思い出しまして、5D3にしました。
新機能のWiFiも使いにくいらしくEye-Fiの方がいいっぽいですし。。。
>>> 続きはここをクリック
posted by HINA at 21:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

Adobe Photoshop CS6が発売になったので、発売日にお布施してきましたw

今日(5/11)は、Adobe様の定例お布施の日でした。
単純に、ヨドバシで買って自分のフォトショを最新版のCS6にアップデート♪

DSC02276.JPG

パッケージが回を重ねるごとに簡素化されているような気がしますね。。。
高い上納金を払ってるんだからもうちょっと凝ってもいいような?
まぁ箱というよりソフト代金なんですけどねw
ダウンロードでいいんじゃないかとか、Cloudのやつでもいいような気もしますが、
もしアップデートせずに使うならパッケージの方が無難かなぁとか思ってしまって。

ちょっと、ウィンドウ色がLightroomみたいな黒い感じになったり、
設定が微妙に代わってるような気がしたり、ちょっと苦戦しておりますw
posted by HINA at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

Canon スピードライト SP600EX-RTを急遽購入!

Canonの新型ストロボ600EX-RTを買ってきました。ちょっと探しましたが。。。
ちょっと大きいのが難点ですが、気持ち防水っていうのが大事です!

IMG_9988

無線機能がついたり、カラーフィルターがついたりと強化点も魅力でした。
それでは、クリップオンでのレビューです。
ついでに機材ページもちょいと更新しました。

>>> 続きはここをクリック
posted by HINA at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

Canon純正ストロボ、スピードライト270EX IIを買って小ささに利便性を感じました。

Canon純正スピードライト270EX IIの購入レビューと簡単に使ってみた感想です。

PO6F6709.jpg

Kissとかのような下流機種には内蔵フラッシュが付いているのですが、
5D2以上の機種ではカメラ本体にストロボが無いので、
いつも大きいのをポケットに押し込んで撮影していたのですが、
スレーブやリモコン機能も付いた小さいスピードライトが発売されたので買ってみました。

直光、バウンズ、内蔵と外付けの違い、天井の色などを変えながらの撮影イメージです。
比較写真は基本的に絞りSS固定のマニュアルで撮っています。

>>> 続きはここをクリック
posted by HINA at 22:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

ミラーレス一眼のLUMIX GF1を使ってみてました。

ミラーレス一眼には興味がなかったハズなのですが、
食わず嫌いはヨクナイということで、自宅のレビュー環境で使ってみました。



知り合いの方にメインのカメラを貸していただいたので、
その信用を裏切らないように丁重に扱わなければ。
機材レビューのために撮影した写真とかは、あとからにしますね。
タグ:LUMIX gf1
posted by HINA at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

Wacomのペンタブレット「intuos4」PTK-640が届きました

intuos4 PTK-640というミドルサイズのペンタブです。
久々の機材追加で届いたので、紹介します。

IMG_8391.jpg

ねんぷちを並べている横で撮ったので、余計なものは写ってますが、
5cmとの相対比で大きさがかるかと思います。。。

>>> 続きはここをクリック
posted by HINA at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

撮影用バックペーパーというか紙を広げてみた

お嬢様(ねんどろいどドロッセル)が届かないので、
自宅にあるバックペーパーを引っ張り出してみました。
フィギュアに無理やり使って大怪我したものもありますw

色は順不同ですが、大きい紙から順に。
JIS規格サイズ(A4とかB5とか)でないものは、参考で近いサイズのJISを書いておきます。

4/6判(全判:80x108cm)=A0
IMG_5354.JPG

二切=A1
IMG_5355.JPG

4切判=A2
IMG_5356.JPG

A3
IMG_5357.JPG

foo-bar-bazスパさんの周辺で流行っているレザック66もあります。
レザックの他の重さ(たしか80/75)もあります。
一枚目の巨大サイズは金屏風の色があるのですが、ただの黄土色にしか見えません。
光の当て方が悪い=何も考えてない。まぁ、和風小物を撮る時に使ってますので、
着物フィギュアを撮る時にでも使いたいですね。
ただ、反射もあるし、色が引っ張られるのが難しいところ。。。

個人的に気に入っている紙
IMG_5359.JPG

使うことはありませんが、パールとかマジョーラカラーな感じの光り方をする紙です。
プリンセス系なフィギュアで使えるかもと似合うフィギュアが発売されることを密かに期待していますw

他にも、いつも背景につかっているやつとか、
博麗霊夢を撮ったときに使った空に雲の絵柄の入ったやつとか、
普通のB0サイズのグラペ(青・赤・黄・緑・etc)も使うことが稀にあります。

でも、思ったより無かったかな。。。

>>> 続きはここをクリック
posted by HINA at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

フィギュア撮影環境と使用機材(RIFA-Fとかグラペやトレペ)の紹介

ねんぷちボカロでライティングを簡単に書いていたこともあってか、
何通かフィギュア撮影の環境を教えてほしいという声を頂いたので、ちょっとだけですが紹介したいと思います。
撮影スタイルと設定を明かしてしまうと、基本的に私はやらないレタッチを無視すれば同じような写真が撮れますけど、
あくまで私の撮影スタイルは参考の1つという程度にして、自分で思考錯誤されたらと思います。
(レタッチとライティングに個性が出ると思いますので。。。)

IMG_8065.jpg

基本的には、スタンドやアームにRIFA-Fとか付けた蛍光灯での撮影にしていますが、
陰影を強く出した写真にしたいときはスポットを使ったり、
ちょっと前からポートレート業界で流行っている”あえてストロボ直光”とかも使います。
左に白い垂れ下がったものが見えると思いますが、そのトレペを透過させたものとかを稀に。
トレペは三菱製紙の40gのやつ。
まぁ、今回は余計なものを写さないために使いましたけどw

また、スタンドに付けたレフ版でRIFAの光を反射させて影を抑えています。
このレフ板ではなくて鏡を使ったのが前回ねんぷち撮影したものになります。
レフ版は写っているのが中サイズで、倍サイズや半分のサイズを使うこともあります。
全部で8枚持ってますが、外からの光をさえぎるのに使うのを含めても4枚以上は同時に使わないですね。
レフ板でも種類が違うロールレフはフィギュアでは使うことはないですね。。。
1m級のフィギュアでも買ったらポートレートと同じく使うと思いますけど。。。

背景は、最近多用している黒い背景の上に、めったに使わないグラペを出してみたりしました。
重ねているのは意味なく、単にズボラなだけですw
黒バックの前は、グラペやレザックを含めた一般紙を以前はよく使っていましたけど、
最近は皆さんが多用されていて真似事になりたくはないので避けています。
あと、所有しているサイズが、ねんどろいど等のような小さめのフィギュアしか撮れないA3ぐらいが多いのもあります。。。
ちなみに私は新宿(三丁目方向)の世界堂ってところで紙は買ってます。
都心に住む方にはオススメできるお店。

とりあえず、紹介した環境そのままで撮ってみた感じ。
IMG_5160.jpg
ねんどろいど ぷち ボーカロイド#1 シークレット はちゅねミク


ライトスタンド・アーム類とかは、微妙にしか写っていないですけど、
個人的にはマンフロットが安心というか、好きですね。
なんとなーく、細かいネジ類まで色々と買ってしまっています。。。

IMG_5150.jpg

IMG_5137.jpg

三脚の雲台はマンフロットですが、脚はSLIKです。
まぁ、カメラ周りの機材については、プロフィールの機材紹介とかから見ていただければと思います。
私の撮影方法は、基本的にフィギュアはファインダーを覗きながら大まかなフレームを決めて、
ライブビューで細かい構図やピント合わせをして撮影しています。
ピントは拡大して決めていますが、絞りは試さずにフィーリングで決めていますね。

>>> 続きはここをクリック
posted by HINA at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

Photoshop CS4 Extended購入

自宅パソコン(ブログ用途メイン)にはイラナイと思ってましたが、
被写体殿が環境を見たいというので急遽Photoshopを買うことを決意。
とりあえず、あとから買い足すことのないように一番上のやつ。
ただの見栄ですね。。。

090625_pscs4ext.jpg
Adobe Photoshop CS4 EXTENDED (Windows版)

一応、CSでない古いPhotoshopは持っていましたけど、
当時のイメージで重いのでインストールすらしてなかった。(機材参照)
何より、写真屋(Photoshop)のくせに当然ながらRAW現像ができない。。。
人に環境を見せるには。。。
とりあえず”フォトショップ”が有名な業界ソフトということは知っているようだったし、
あるのが当たり前のように思っているようだったので
懐には優しくない高額な上納金を払って購入しました。
スペース的なことも考えるとMAC本体までは用意できないし、
そこまですると、投資の回収を考えて。。。
(いまどきMACでしかNGというような時代ではないしw)

で、PS CS4 Extを起動してみると。。。
めちゃ軽かったwww

PCのスペックのお陰なのか、
アプリが高速化したのかは判りませんが、ビックリ。
確実にPhotoshopを入れるとPaintshopは起動しなくなるでしょう。
でも、ブログはDPPかLightroom2でしょうねw
フィギュアには、時間があれば使ってみようと思っていますが、
慣れてしまっているものを使っているほうが楽なのが人間ですし。。。
(使い方も微妙に変わってたし、Lightroomの方が使いやすい?)
人肌とかを真剣にレタッチするときは、おそらく使うと思います。

あと、話しついでと思って写真に写してますけど、
Windowsですし基本的に色管理がsRGBで十分だったので
ディスプレイがNECの2490WUXi(sRGBのIPS液晶)なのですが
Photoshopを入れると、色管理できるし急にAdobeRGBの広色域のものが欲しくなるワナ。
(Vistaだし、とりあえず色管理ができない場合でも強制sRGBにはなるので。。。)

でも、買ったら過剰投資のような気が。。。
欲しいときが買い時っていうタイプですけどwww
posted by HINA at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 使用機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする