2008年11月01日

デジタル一眼をチャートで前ピン&後ピン判定

カメラのピントを測定してみました。

いたるところに転がっているとは思いますが、
有名な?ForcusTestChart(V2.00)を使って測定。
チャートは45度に傾けて、フォーカスをあわせて撮影するだけで、
ボケ具合というか、ジャストor前ピン&後ピンが判定できます。

書くよりも見せたほうが早いと思ったので、
今回はjpeg変換しただけでファイルをUPしてあります。
(画像のファイルサイズが1MBを超えています)

レンズは、f=50mm(画角f35=80mm相当)で撮影。
絞りは後から設定を見てF1.8になってました。前の撮影のまま。。。
なお、簡易テストで手持ち撮影ですので、
角度のズレや若干のブレなどがある可能性がありますがご容赦ください。
(→正確な測定ができてませんw)

081101_chart_5018.JPG

かなり微妙ですが、前のほうがボケやすいことを考慮すると
わずかに前ピンのような気がします。。。
(調整に出すレベルではないですけど)

わかりにくいので、縦にして、最短撮影距離にて撮影。

081101_chart_501812.JPG

ほぼジャスピンなような気がします。
フォーカスが文字の辺りでズレてる可能性は高いので、
後ろ気味ではありますが、どうですか?

かなり寄せてますので、目盛りだけ入れるのが精一杯ですけど、
被写界深度は計算するよりチャートを撮ったほうが早いと思いましたw


posted by HINA at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。