2013年09月14日

京まふ 鹿目まどか 舞妓Ver. まどかの可愛らしい晴れ着姿と色合いが素敵。撮影レビュー

京都国際マンガ・アニメフェア限定の魔法少女まどか☆マギカ映画前売券の絵柄を
みごとに立体化したアニプレックス(グッスマ)のフィギュアです。

735A0295

まどかの可愛い表情とあどけなさ、晴着の色合いがマッチして
やさしいイメージのフィギュアになっていると思います。
レビューはいつも通りな感じで進めていきます。

パッケージ
735A0281

735A0282

京都らしい紅葉の色合いをベースにした箱ですね。
中のブリスターも和傘の位置を合わせて入れてあってスバラシイです。

鹿目まどか 一回転。
735A0287

735A0288

735A0289

735A0290

735A0291

735A0292

735A0293

735A0294

シンプルながらも良くできています。
表情も口を開けてて可愛いです♪

台座
735A0283

紅葉ですね。緑色の葉も入れてバランスをとっている感じですね。
機能的にはダボ穴が足裏のシンプルなもの。

和傘(裏)
735A0284

きちんとデザインされていますね。
思ったよりしっかり作ってあってGOOD!

おぱんつ
735A0286

見えません。長襦袢だけですね。
頑張っても見えません!!w


735A0300

リボンも控えめに変わって、藤の簪に。
派手すぎず控えめな感じですね。

お月見
735A0299

花柄の着物の中で兎の月見イラストというのは、どういう意図からなんでしょうか。


735A0298

足袋も下駄もちゃんとできてます。
でも、あの下駄って実際歩く時はどんな感じなんでしょう。。。

まどっちの可愛さがハンパないフィギュアです。
これからもバリエーション多く出してほしいですね!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: (管理者以外に公開されません)

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374785251
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。