2013年02月01日

グッドスマイルカンパニー ToLOVEる(とらぶる) 金色の闇 カッコ可愛い闇たんを撮影レビュー

グッスマのTo LOVEる 金色の闇の撮影レビューです。
ワンフェス2013冬も近くなってきましたし、インフルエンザからのリハビリをしないと。

735A6049

たい焼きを食べる闇たんも可愛かったですが、
いつ発売されたかも記憶になくなっているコチラはカッコイイ闇たんです!
それでは撮影レビューにまいります。

パッケージ
735A6027

735A6028

大きめのパッケージです。
本体と台座に替え腕が1つとシンプルな構成ですね。

金色の闇、一回転。
735A6040

735A6041

735A6042

735A6043

735A6044

735A6045

735A6046

735A6047

すばらしい出来栄え!
流れるような髪の毛も広がるマントもカッコイイ!

台座
735A6034

とらぶると書かれているところ以外は何もありません。


おむね
735A6053

まぁ、コメントする必要は無いですね。。。

おぱんつ
735A6036

735A6035

シンプルなホワイトです。
アニメのとおりよく見えます。

おみ足
735A6054

足首の細さからニー、そして太もものベルトによる”ぷにっと感”がたまらないですなぁ。

髪の毛
735A6051

上から撮ると広がりが感じられますね。
きっとアルティメットまどかにつながってる気がします。

腕は変えられます
735A6050

えっちぃのは嫌いです。と殺法発動ですねw

ちょっと長いこと箱の中で眠っていたので出すのが逆に不安でしたが
セロハンテープなども下手にベタベタになってなくて、
フィギュア自体の塗装も問題なさげで良かったです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: (管理者以外に公開されません)

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。