2011年07月03日

「花咲くいろは」特別上映&トークショウ&公開録音 in 六本木に行ってきました

TOHOシネマズ六本木ヒルズで7/2 23:00~7/3 06:30の7時間半の長丁場で開催された
「花咲くいろは」上映&トークショウ&公開録音in六本木に行ってまいりました。
ダイジェストを拝見したところ、今日7月2日からの2クール目も期待できます!

110703_hanairo.jpg

イベント内容は、大きく3部構成。
・ぼんぼりラジオ 花いろ放送局の公開録音
・キャスト&ながっちょPのトークショウ
・花咲くいろは1クール目(1-13話)と、
 後半2クール目の特別ダイジェスト、OP,ED、番外編の上映

ゴーゴーカレーとの花咲くいろはコラボレーションで、
7/23からクリアファイル配布があるようです。
(休憩時間にツイートしてましたが、秋葉原と石川県の店舗の予定)
のと鉄道でも、7/23から車内アナウンスが夏休み期間に限って始まるようで、
2クール目も仕掛けがいろいろあるようで嬉しい限りですね。
湯涌ぼんぼり祭りには、スタッフ陣は確定のようですが、
キャスト陣の調整をしているようでしたので、後日発表されるかと。
ナガッチョ(永谷敬之)プロデューサーの交渉次第?w

それでは、簡単に印象に残ったことをレポートにしていきます。
※特別ダイジェストやトークショウは、かなり軽いネタバレがあります。

ぼんぼりラジオ公録では7/15からのラジオで放送されるので
現場でないと分からない見える部分をメインに超割愛気味に。
伊藤かな恵(松前緒花)、小見川千明(鶴来民子)、
戸松遥(和倉結名)、豊崎愛生(押水菜子)、能登麻美子(輪島巴)(敬称略、並び順)が登壇。
衣装は、かな恵ちゃん、遥ちゃんがショートのパンツでおみ足が拝め、
愛生ちゃん、能登さんは、清楚なワンピでした。
千明ちゃんは、細身の長いパンツでモデル感がすごかったです。
いやいや至近距離すぎて困りましたw

で、登壇して、いきなり的な感じでいつものラジオ音楽が流れて公開録音スタート。

古今東西ー♪
いや皆さん六本木には高いイメージしかないんですかねw
意外とフツーのお店の方が多いような気がしますけど。。。

喜翆荘の秘湯からコーナーでは、
桶に入ったお湯が登場して、指湯してました。
能登さんがしゃべりながら頑張って桶に手を伸ばしていたのが頑張ってるなぁと
ラジオは見えないんだし、遠いから大変そうでした。
あと、白湯に金粉入りのお湯が登場!回収するときにこぼしてましたw

イラストコーナーのキャストが書いた石川県を紹介する絵を巨大スクリーンに。
かな恵ちゃん、的確に紹介していました。
千明ちゃん、ゴジラ岩のゴジラっぷりが素晴らしかった!
愛生ちゃん、カワイイ押水菜子デフォルメ。
能登さん、ジャーン! ←コレだけで満足♪
なんと、司会の能登さんが戸松遥のを忘れて次のコーナーふりへ。。。
やらなくていいです発言をしたものの、遥ちゃんのも無事UPされたのですが、
まぁ、おいでよ!画伯っぷりは相変わらずでw

みんちのお手軽まかない料理
味が想像できないのが一個ありましたけど、最後のはしっかりしてましたね。
千明ちゃんが正直すぎるトークでかな恵ちゃんがフォローしているのが
個人的には、とても面白かったです♪

花よ咲け! ユメトーーク!
ハルカスが千明ちゃんと席替えして入れ替わり、スタート。
欲しいもの。。。家とかお金か!?w

湯煙サスペンス 仲居さんは見た!
遥ちゃんと愛生ちゃんが席を入れ替え。
市原悦子さんの家政婦は見た!かもしれない目線入り写真に、
ホラーちっくな文字でタイトルロゴが書かれていました。
最後のメールのやつは理由も教えて欲しかったですねw

そんな感じで、公開録音の部が終わって、
いったん捌けたのちに、セットを組みなおして、再びトークショウのためキャスト登壇。

トークショウは、自己キャラ説明と印象的なセリフ、大喜利、質問コーナーで構成されていました。
巴さんのブラックなところを何度もやらされた能登さんのサービス精神に感激です。
千明ちゃんは、かな恵ちゃんとの連携プレーで、死ねっ!ホビロン!を。
戸松遥&豊崎愛生がはしゃぎ過ぎたので、
かな恵ちゃんが”ミュージックレイン落ち着いてください”と指導したところで
2人がペコペコしてたのが一番面白かったです。

大喜利は、はないろ、ホビロン。
(戸松)ホンマにぃ→(豊崎)ビックリな→(能登)ローラースケートが
能登さん。。。論外を想定していただけに会場一斉に空気変わるw
その後の千明ちゃんの困惑ぶりとミュージックレインの方々の反応は面白かった。

質問コーナーは、ナガッチョPも登壇して、
今後の展開を可能な限り答えるというネタバレ危険度が高いもの。
千明ちゃんが、修学旅行〜とか。かなりのネタバレ危険ゾーンw
巴さんにとっての幸せとは。。。結婚フラグは折れたので。。。
緒花と孝一クンの今後は。。。OPに出るのかな!?みたいな。
結名回が14,15話と続くようで、流れ的に修学旅行なのかな。。。
いや、かなり曖昧な回答のオンパレードでした♪
一言でいうと、今後は各々がメインとなるシナリオ、成長を描いている感じのようです。

最後に、今までの1話から13話の上映、ロケ地探訪、原画書きなど番外編900sの戯れを上映、
そして2クール目の特別ダイジェストの上映でした。
1クール目は振り返りにとっても良かったですし、みんなと笑を共有できたのは良かった。
ロケ地はネタ仕込み過ぎですw
上半身ありません!とかまぁいろいろと。。。(絵がないと難しい)

OP/EDや特別ダイジェストは、軽いネタバレ多数です。
OP「面影ワープ」/nano.RIPE、ED「はなさくいろは」/クラムボンもビデオで登場して曲紹介。
オープニングには、無事?に種村孝一くんがソロで登場して恋の続きの予感♪
孝ちゃんシーンで会場が一斉に拍手喝采になったのは、気持ちは一つって感じでよかったです。
てか、OPはゆったりオーダーで最速のテンポってどういうことですかw
1クール目に続き、オープニングは展開の速いアニメーションとなっていました。
エンディングは、ゆったりとイラストを流しつつ、秋を感じさせる配色でした。
水着回は予告であったのでご存知の人も多いと思いますが、
制服も夏服になって、爽やか感が増しましたし、
修学旅行、おばあちゃん&お母さんのシリアス的なシーン、蓮さんの衣装など
超てんこ盛りダイジェストでしたが、濡れ透けやお風呂シーンとか色っぽいのも多数!!
マジ、緒花のお風呂場シーンは、湯気か光線、石鹸の泡が大量に盛られることでしょうw


入場時にクリアファイルを頂きました
110703_hanairofile.jpg

花咲くいろは版権イラスト多数収録の公式ビジュアルブックが9/10発売予定。
アンソロジー ホビロン!8/10、ぼんぼる!9/10、民子が主役のWebコミックは7/1。


とっても至近距離で全身を見ることができて、意思疎通もしやすく、楽しかった!
あまり評価できない大喜利では、ヤル気のない拍手してスイマセンでしたw
何より、2クール目もかなり期待できる作品であることは間違いないですね!


posted by HINA at 08:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても気になっていたので詳細が知れて嬉しかったです。
クリアファイルのメルさんの絵が可愛いくてとても羨ましいです。今晩の放送も楽しみですね。
Posted by 銀河な村 at 2011年07月03日 12:44
> 銀河な村 さん

乱文ですが、少しでもお役に立てれば幸いです。
新OP/EDもいい感じで今晩の放送も楽しめました。
クリアファイルは嬉しいお土産でした♪
Posted by HINA at 2011年07月03日 22:35
はじめまして。よつばとフィギュアというサイトを運営している、あさひわといいます。レビュー巡回強化として2週間ほど前から玩具レビューサイトを探していまして、勝手ながらリンクに追加いたしました。ぜひHINAさまのほうからも相互リンクしていただければありがたいです。よろしくお願いします。
Posted by あさひわ@よつばとフィギュア at 2011年07月08日 20:00
> あさひわ さん

はじめまして。リンクありがとうございます。
喜んでこちらからもリンクさせて頂きますので今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by HINA at 2011年07月09日 20:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: (管理者以外に公開されません)

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。