2010年11月03日

ねんどろいど 121 セイバー スーパームーバブル・エディションの撮影レビュー。 なぜか山中で撮影もw

ねんどろいど 121 セイバー スーパームーバブル・エディションの撮影レビューです。
とっても可動するという新バージョンですが、ねんどろいど的には同一シリーズ展開のようです。

PO6F0017.jpg

できれば神社とか行きたかったですが、さすがに無理があるので地方某所で撮影しましたw
なお、ブレは動きが出ると思って意図的にやってます。

それでは、セイバーのスーパームーバブルな撮影レビューにまいります。

パッケージ
IMG_1256.jpg

IMG_1257.jpg

パッケージはいつもどおりなので、可動が大きいかは、
金色に輝く「セイバー スーパームーバブル・エディション」の文字以外からは分かりません。
ちょっと一回出してから戻してるので陳列と変わってます。。。


セイバーさん、一回転。
IMG_1259.jpg

IMG_1260.jpg

IMG_1261.jpg

IMG_1262.jpg

IMG_1263.jpg

IMG_1264.jpg

IMG_1265.jpg

IMG_1266.jpg

塗装的には、GOODな感じです。
最近のはムラというか欠陥に近いものを引き当てることが多かったので。。。


以下、作例。


剣が長くて、地に足がつきませんw
IMG_1267.jpg


さすがに頭の後ろには回せませんでした。。。
IMG_1269.jpg


とりゃーっと、攻撃を飛んでかわしながら、剣技をするところ?
IMG_1271.jpg


顔が変わって、ダッシュで切り込む!
IMG_1272.jpg


やっぱダメだー。なヘタレセイバーw
IMG_1274.jpg


ちょっと可動させようとするとポロっと可動部分が外れてしまうので、
ポーズを決めてから、その位置にはめ込むという感じになりますw
特に肩と膝が外れやすかったです。。。
レビュー本編であまり可動幅とかについては紹介してないですね。。。

可動部分がいままで以上に気になるようなこともなく、
動くようになるのは良いことですので、これからもアクションしているキャラは
このスーパームーバブル・エディションで出して欲しいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: (管理者以外に公開されません)

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168178135
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。