2010年01月09日

ねんどろいど81ドロッセル 格闘ユニット「ベリンダ」撮影レビュー

ファイアボールのお嬢様ことドロッセルの格闘ポーズです。
ねんどろいどらしい可愛らしさは変わりません。

IMG_5994.jpg

今回は、目を光らせていません。
ディスプレイの輝度は目のためにも低めにしとくべきですよ。

それでは、ドロッセルお嬢様の撮影レビュー第3弾です。

ドロッセルお嬢様、一回転。
IMG_5986.jpg

IMG_5987.jpg

IMG_5988.jpg

IMG_5989.jpg

IMG_5990.jpg

IMG_5991.jpg

IMG_5992.jpg

IMG_5993.jpg

とっても綺麗です。反射が強いのが悩みの種。。。
自立しないのは相変わらずですけどね。
ちょっと水色のパーツをはめるのに接合部を押してくっつけようとしたら
かかり鋭く尖っていて(チクッとした程度ですが)刺さる感じで指が痛かったです。。。
指で挟んで持ってはめ込みましょうw

そして、レビューらしく。。。
可動部分も足は股しか動かないのですが、
腕の部分については、非常に色々とポージングできるようになっています。

腕のアクションの自由度が高いです。
IMG_5996.jpg

IMG_5997.jpg

IMG_5998.jpg

バラしてみると分かるかと思って。。。
最後の写真のような感じで肘の関節が動くので
色々とポーズも出来て、格闘ユニットらしさを楽しめます。

ベリンダ
IMG_5995.jpg

格闘ユニットのベリンダにもお嬢様模様が。
ユニットだけに模様があるのは何でなんでしょうかねぇ?
まぁ、お嬢様orお父様にしか分からないでしょうけど。。。


===
参考:別形態の過去記事もあります。
ねんどろいどドロッセル 飛行ユニット「オブルチェフ」撮影レビュー
ねんどろいどドロッセル まさかのライトギミック撮影レビュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: (管理者以外に公開されません)

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。