2009年04月25日

メタモフィギュア 涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ (バニーVer.) 1.5 撮影レビュー

メタモフィギュア 涼宮ハルヒ BUNNY Ver. (HARUHI 1.5)のレビューです。
GAMERSで買って帰ってから、ずっと箱の中で冬眠してましたw

IMG_7006.JPG

BANDAIから発売されていて、メタモカラーという温感インクで彩色されているので
温度が変わると色が変化する涼宮ハルヒのバニーVer.フィギュア。
ちょっと古いですけど、最近アニメ(涼宮ハルヒの憂鬱1期DVD)が放送されているせいか
一部ハルヒ系フィギュアの市場価格(値段)が上がっているように思うのは気のせい?
そして、第2期が始まれば、新しい画像でのフィギュアが発売されるハズ!

では、レビュー(画像掲載)でいきたいと思います。
画像の枚数が多いのでいつもと掲載方式を変えてみました。
(ちょっと試験的にやってみて、評判次第)

いつもなら、まずはパッケージなのですが、潰れてたので。。。
今回は最後の追記の箇所に写真をアップしましたが、
中身のほうは普通にやっていきたいと思います。

顔の部分と腕の部分にフィルムが巻いてありましたが、
他の部品とかには何も無いですが、環境のためにもイイコトですね。
簡略化しすぎて、傷がついたら困りますが。。。

IMG_6972.JPG
箱の中身だけ

IMG_6989.JPG
IMG_6990.JPG
IMG_6991.JPG
IMG_6992.JPG
IMG_6993.JPG
IMG_6994.JPG
IMG_6995.JPG
IMG_6988.JPG
涼宮ハルヒ バニーVer.(黒)一回転。

一応、台座を基準に回してますので、フィギュアとしては顔が正面とは違います。
涼宮ハルヒらしく堂々としたバニー姿ですw
まずは季節的に常温で黒だったので黒色の写真になります。


IMG_7018.JPG
IMG_7022.JPG
顔のアップを少し。

可愛く、希望&期待に満ちた表情に見えるのは、私だけでしょうか?
これから部員募集もしっかりしないといけないですからね。

IMG_7030.JPG
部員募集を開始。

IMG_7004.JPG
豊満なバスト

胸の膨らみはハンパないですね。。。

IMG_7015.JPG
しっぽ&おしり

バニーちゃんの尻尾のタマもカワイイですね。
お尻にピッタリのバニースーツも。。。黒タイツも。。。
レオタードはボディラインが分かりますねw

IMG_7086.JPG
IMG_7083.JPG
黒から赤にカラーチェンジ。

まじかるっちぇーんじっ!じゃなくて、
メタモカラーならではの温度による色変化です。
ノーマル色の黒バニーから赤バニーに。

IMG_7032.JPG
カチューシャだけ。

色変化の途中経過で、変身中w
カチューシャだけ変えたところやレオタードを変えているところ、
黒ストッキングの所々が破れたように素足が見え始めたところなど。。。
まぁ、買ってみて試してくださいw
涼宮ハルヒ (バニーVer.) 1.5は綺麗で2度オイシイのに安くなってますし。(泣)

IMG_7074.JPG
IMG_7073.JPGIMG_7052.JPG
赤バニーVer.

色が変わったので同じようなアングルで撮影してみました。
グルグルもしたのですが、色が違うだけなので。。。

IMG_7070.JPG
IMG_7046.JPG
涼宮ハルヒ様おみ足

かなり綺麗な脚。これぞ脚線美!
綺麗で長い脚をさらに強調するかのように、ヒールもかなり高めですねw


IMG_7023.JPG

RIFAを逆光にさせてみて、手前からディフューザー光を反射した光で撮ってみたのですが、
背景をレタッチしたほうが早かったような気がしましたw
セッティングが面倒だったんですけど。。。全く見合いませんでした。orz



今回は、パッケージの写真を最後にしてみました。

IMG_6963.JPG
箱(ちょっと潰れてました。。。)

IMG_6964.JPG
メタモカラーの説明

メタモカラーを変化させるために暖めるのはドライヤー(温風)で、
冷ますのは、冷蔵庫ではダメで冷凍庫を使わないと変色しませんで、
お股の色が赤から黒に戻る前に、背中が凍ってしまいましたw

このレビューで人生で初めてフィギュアを冷蔵庫に入れました。
初体験です!!!(笑)
この記事へのコメント
いつもレビュー見させてもらってます。
いつも以上に気合の入ったレビューに感じたし、とっても良かったと思います。
もしかして一枚目のコーナーが暗いのも狙ってます?
Posted by 名無し at 2009年04月25日 17:15
コメント頂きまして、また、ご覧いただきまして、ありがとうございます。
(レタッチでもできるのですが、基本的にレビューはカメラ現像以上に画像を触らない方針で)
ご指摘の1枚目につきましては、写真が斜めであり空間を持て余すため、
照明を中央に向けて四六判(背景紙サイズ)の隅まで光が当たってないことを利用し、
被写体を際立たせるように周辺減光にヒントを得て、暗くしてみました。
Posted by HINA at 2009年04月25日 19:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: (管理者以外に公開されません)

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。