2008年11月24日

新宿御苑の紅葉 (母と子の森〜フランス式整形庭園)

昨日に引き続き、新宿御苑での紅葉の撮影です。
今日は、日本庭園からの続きですので、
母と子の森〜イギリス風景式庭園〜フランス式整形庭園になります。


IMG_4649.JPG
楓の暗と明ですね。

IMG_4662.JPG
なんか洞窟とかの鍾乳石のような感じですが、初めてみました。
何かというと、木の根っこですw

IMG_4663.JPG
本体のラクウショウが空気を吸う?ために伸びているようです。
黄葉にはちょっと遅かったかな。。。

IMG_4689.JPG
オオツワブキを受粉させている、たぶんハチさんです。
周囲にロープが張ってあるので無理やり手を伸ばして
必殺のノーファインダーの片手撮影です。
このあと、数匹の襲撃にあいました。。。刺されてはないですけどw

IMG_4725.JPG
秋なのにコスモスではなく、普通の桜が咲いていました。
異常気象で花見のシーズン到来!ではなく、十月桜ですねw

IMG_4791.JPG
薔薇の生命力って感じです。天に向かって上に上に伸びる弦(茎)。
植え込みの柵から無理やり手を伸ばして撮ったので
ちょっと背景の構成がよくなかったです。。。

IMG_4796.JPG
薔薇なんですが名前を忘れてしまいました。。。

IMG_4803.JPG
コレこそバラって感じの花ですね。

IMG_4825.JPG
昨日と同様のモミジに戻りました。

IMG_4831.JPG
落葉してしまっていた木々なので落ち葉の絨毯を撮影。
もう、冬ですね。。。

先週の国営昭和記念公園の方が、紅葉が綺麗だったと思います。
色味が違うというか、枯れ方が惨いというか。。。
新宿(都心)だから空気(温度変化)が悪いせいなのか、
それとも単にタイミングが悪かったのかは判りませんけど。



posted by HINA at 08:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影 (風景) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

新宿御苑の紅葉 (千駄ヶ谷門〜日本庭園)

環境省の国民公園?「新宿御苑」に紅葉を撮りに行きました。

先週の昭和記念公園に続いての紅葉狩りですが、
徳川家から皇室にゆかりの深い庭園といわれています。
とりあえず、今日は、千駄ヶ谷門〜上中下の池〜日本庭園までの写真を。

前回同様に写真は、Paintソフトでリサイズしたのみで、
サムネイルなしで掲載していきます。

IMG_4405.JPG
JR中央線(各駅停車)千駄ヶ谷駅で下車して千駄ヶ谷門から入りました。
ちなみに、入場料は200円になります。

IMG_4411.JPG
もう落葉していて出遅れた!?と思ってしまいました。
人もまばらで寂しいです。。。

IMG_4429.JPG
ちゃんと赤い紅葉もありました。
数少ない紅葉だったので、陰になっていたのが残念です。。。

IMG_4451.JPG
先と同じ木なのですが、カメラの露出を思いっきり上げましたw
あとピクチャースタイルとかで。。。いい感じに仕上げ。
(カメラの設定以外のレタッチはしていません。)
設定で簡単にカバーできるのがデジタル一眼レフのステキなところ。
ケータイやコンデジよりも簡単キレイ!

IMG_4455.JPG
上を見上げて頑張ったのですが、緑と赤の混在がよかったです。
でも、陰なのが。。。

IMG_4475.JPG
新宿御苑といえば定番の木々とビル群の競演!
池にも反射しているドコモ代々木タワーと繭タワーが象徴的ですね。

IMG_4488.JPG
楓だと思いますが、赤くて綺麗でした。
ここでは着物のモデルさんを雇って撮影していた人がいたのですが、
その人を勝手に撮っている人が多数。。。
とりあえず、撮ったら心の広かった雇った方にもお礼を言いましょう!
(そういうのを判らない人が多いのかなぁ?)

IMG_4531.JPG
灯篭を入れるのに必死でしたw
でも、灯篭と紅葉では色調整が合わなかったですね。

IMG_4637.JPG
誰が見てもススキですね。
背景をいろいろと入れて撮影したのですが、人が入っていたので。。。
やっぱり、撮影はタイミングが難しいですね。

IMG_4647.JPG
紅葉を撮りに行ったのに、紅葉で〆ないと違和感があるので。。。
日本庭園から続く森で撮影しました。

それでは、後編に続く。。。

posted by HINA at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影 (風景) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

ねんどろいど ぷち 長門有希(激奏) 涼宮ハルヒの憂鬱#3


ねんどろいど ぷち「涼宮ハルヒの憂鬱#3」より
「長門有希(激奏)」を撮影しました。

”激奏”はこれでラストです。
シークレットの鶴屋さんを入れて、6人目。


081122_nagato_DPP_0001.JPG
クールにベース(ギターっぽい)を弾いています。

081122_nagato_DPP_0002.JPG
さすがに弦は無いです。。。

081122_nagato_DPP_0003.JPG
腰の膨らみから”くびれ”もあるみたいですw

081122_nagato_DPP_0004.JPG
後ろのヒラヒラは、どういう服なんでしょう?

081122_nagato_DPP_0005.JPG
後ろから見ると、へそ出しには見えません。

081122_nagato_DPP_0006.JPG
このアングルだと、弦のチューニング中に見えますね。

081122_nagato_DPP_0007.JPG

081122_nagato_DPP_0008.JPG
キョトンと何かを見ながら演奏中。

激奏っていうシーンですけど、激奏している雰囲気は無いです。
必死な表情をされても可愛さが半減しちゃいますけどね。(笑)
服装もロックな感じでとってもステキです。

これでようやく、涼宮ハルヒの憂鬱#3の激奏のレビューが完了。
まだ、射手座の日が残ってますけど。。。
全員が揃っている写真は過去に掲載しています。

2008年11月21日

ねんどろいど ぷち 朝比奈みくる(激奏) 涼宮ハルヒの憂鬱#3

ねんどろいど ぷち「涼宮ハルヒの憂鬱#3」より
「朝比奈みくる(激奏)」を撮影しました。

みくるちゃんは”激奏”っていうより、”お遊戯会”に近いイメージw

081121_mikuru_DPP_0001.JPG
すごくカワイイの一言に尽きます。

081121_mikuru_DPP_0002.JPG
髪の毛はドリルになってますw

081121_mikuru_DPP_0003.JPG
タイツ?ニーソ?が片方なのは流行なのでしょうか?

081121_mikuru_DPP_0004.JPG
ツインドリルwww

081121_mikuru_DPP_0005.JPG
かなり綺麗な塗装だと思います。クオリティ高い!
(過去に反対のハズレもありましたがw)

081121_mikuru_DPP_0006.JPG
髪飾りはバラですかね?とってもキレイです。

081121_mikuru_DPP_0007.JPG
肩が露出するドレス。

081121_mikuru_DPP_0008.JPG
スネで打ってそうですね。。。

胸のボリュームも豊富で思いっきり張り出していますw

タンバリンを持って、とってもカワイイ衣装で、とても激奏とは思えない服装です。
他の涼宮ハルヒのメンバーとは一人だけ色合いが違ってピンク。
フリフリのドレスは、かなり浮いていると思います。。。

とっても出来が良かったので、撮影するときも気合が入りました。

続きを読む

2008年11月20日

ねんどろいど ぷち 小泉一樹(激奏) 涼宮ハルヒの憂鬱#3

ねんどろいど ぷち「涼宮ハルヒの憂鬱#3」より
「小泉一樹(激奏)」を撮影しました。

激奏と言っても、楽器を持っているわけでもなく、
腕のあわせ方が難しい感じでしたね。

081120_koizumi_DPP_0001.JPG
右手がナゼ2本指なのか気になります。

081120_koizumi_DPP_0002.JPG
前髪が長いので目が隠れて雰囲気が変わるw

081120_koizumi_DPP_0003.JPG
組んでいるのではないので、腕が疲れそう。。。

081120_koizumi_DPP_0004.JPG

081120_koizumi_DPP_0005.JPG

081120_koizumi_DPP_0006.JPG

081120_koizumi_DPP_0007.JPG
下の手は、何をしたいの???

081120_koizumi_DPP_0008.JPG
何気に、ダイゴを意識しているような気がしてきましたw

色合いも落ち着いていて、安定感のある写真が撮れました。
ただ、何がしたいのかイマイチ判らず。
撮影は”白”がないのでホワイトバランスが判らず。。。
(現像する際に色はきちんと調整はしましたけど)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。